クレジットカードのランキングサイト比較

最近は、クレジットカードを選ぶ時に、ランキングサイトが参考になるそうです。

 

クレジットカードには、カードを利用する会員やカードを発行したカード会社のほか、カード会社と提携を結んだ加盟店などがあります。

 

会員はクレジットカードを使って、加盟店で現金を使わずに決済ができます。

 

加盟店は後日、商品の代金をカード会社に請求します。カード会社は、立て替えた金額を一括して、会員に請求するというものです。

 

この頃は、クレジットカードでの決済の機会が多くなり、ほとんどの人がクレジットカードを持っています。

 

その時々に応じて、別々のクレジットカードを使っている人もいます。

 

クレジットカードを持ちたいけれども、カード会社がいっぱいありすぎて、どこにすべきか決められない方もいます。

 

ランキングサイトでは人気のクレジットカードのランキングが紹介されていますが、どんな基準で選べばいいでしょうか?

 

まずは、自分がどんな時にクレジットカードを使うかを考えてみることが大切です。普段の買い物の時やお気に入りのよく行くお店でカードを使うことがあるでしょうか?

 

海外に旅行をする時に使うという方や、インターネット通販でカード決済をしているという方もいます。

 

ランキングサイトでクレジットカードについて調べる時は、どんな時に自分がクレジットカードを使うかをイメージしてみてください。

 

特にこのクレジットカードがいいというものがない時は、銀行系のカードや、ランキング順位の高いカードならば、安心感があります。

クレジットカードのランキングサイト見方

どんな点に注意をして、ランキングサイトを見れば、クレジットカード選びに役に立つでしょうか?

 

まずは年会費無料でサービスもシンプルなクレジットカードがいいのか、保険や割引サービスなどが充実しているクレジットカードがいいのか選択ポイントはいろいろあります。

 

ランキングサイトで多くの人が気にするのは、年会費がかかるクレジットカードなのか、無料で利用できるカードなのかという点のようです。

 

たとえ年会費が請求されても、特典サービスの内容で選んだほうが結果的にはお得になる人もいますし、よく使うカードを選んだほうがいいという方もいます。

 

それ以外にも、クレジットカードのランキングサイトを確認する時には、カード条件の中で確認しておきたいことがあります。

 

クレジットカードの中には、ポイントがよくつくカードでも、それほどお得でない場合があります。

 

ポイントをどのように使うことができるかをあらかじめ確認しておくことで、入ったポイントがどのくらいの金額相当かが確認できます。

 

クレジットカードには、それぞれカード会社によって独自のサービスが付いていることがあるので事前にチェックしておきましょう。

 

ガソリン代のキャッシュバックや、航空ラウンジが利用できるサービスなど、自分のライフスタイルを振り返ってみて、便利なサービスであるかどうかを確認します。

 

クレジットカードの特典サービスの中には、旅行保険などもあります。

 

海外旅行時の傷害保険に自動で入っていたり、カードを紛失した時の保険や、顧客サービスなどもあります。

 

クレジットカードをどこで決済するかや、どんな付帯サービスならば使う機会が多いかを考えつつ、ランキングサイトを見てみると自分に合うものが見つけやすいでしょう。

ランキング上位のクレジットカードは?

クレジットカード選びの役に立つランキングサイトで、順位の高いカードとは、どんな共通点があるものなのでしょう。

 

順位が高ければ高いほど良いクレジットカードというイメージもありますが、利用する人によって評価は異なります。

 

自分のライススタイルには必要が無いサービスが高く評価されていることもあるので、順位だけで決めてしまうことの無いように注意しましょう。

 

ランキングの順位より、それぞれのクレジットカードがどんな特徴があるかをチェックしましょう。

 

どのクレジットカードを申し込むかは、自分の価値判断のもとで結論を出すようにしましょう。

 

どんな商品の割引サービスが利用できるかや、ポイントのつき方、年会費の有無など、クレジットカードを使う利点から選ぶという考え方もあります。

 

どんなサービスがあるクレジットカードが、自分にとって使いやすいものかが、ランキングサイトでわかります。

 

ランキングの順位の高いクレジットカードには、年会費が無料で、サービスも充実しているリーズナブルなカードがあります。

 

ポイント還元率が高いクレジットカードも、利用する付加が高く、多くの人が選択するカードになっているようです。

 

一方、毎年年会費を支払わなければいけないようなクレジットカードでも、付帯サービスが行き届いていたり、旅行やカード紛失時の保険に入っているカードは好まれています。

 

メインのカードのほかに、家族用のカードや、ETCカードなどの付帯カードがつくというタイプのクレジットカードもあります。

 

自分にとって使い勝手のいいクレジットカードがどれかわからないという人は、まずはランキングサイトのカード情報を見るといいでしょう。

トップへ戻る