キャッシング申し込み時の審査

この頃は、クレジットカードにキャッシング機能がついているものもふえ、現金の借り入れが非常に手軽になってきています。

 

けれども、金融会社にしてみれば、返済能力のある人にだけお金を貸したいと思っていますので、審査は必ずあります。

 

キャッシングとしても使えるクレジットカードは、カードをつくる時点で、キャッシングの審査も済ませてあります。

 

新しくクレジットカードをつくる時には、キャッシング機能をつけるか否かを決められる項目が申込書にあります。

 

仮に、キャッシングカードにも、クレジットカードにも使えるカードが欲しいなれば、そういう使い方を想定した審査を行うということになります。

 

クレジットカードをキャッシングにも使いたいという人は大勢いるため、クレジットカード会社も、そのつもりで審査を行っている傾向があります。

 

ダメ左

クレジットカードを新しくつくる人の中には、不要な借金をつくらないためにと、キャッシング機能をカットしているという人もいるようです。

 

審査をクリアしなかったために、クレジットカードを作ることができなかったという人がいます。

 

意図的にキャッシング機能が付帯していないクレジットカードにすることで、審査を突破しやすくするというテクニックがあります。

 

審査の通りにくさは、どこのクレジットカード会社を選ぶかでも、異なってくるようです。

 

一つの会社に断られても、別の会社に申し込んだら、クレジットカードを発行してもらえたという人もいます。

 

審査がきついという銀行系はやめて、他のキャッシング会社にすることで、審査に通りやすくなるかもしれないようです。

キャッシング申し込み時の審査方法

キャッシングを利用する時は審査があります。

 

キャッシング会社は、融資前に審査を行い、審査を通過した客に対してだけ、お金を貸しています。

 

キャッシングやローンでは審査がどの金融会社でもありますが、何の目的で、金融会社は審査をするものなのでしょう。

 

金融会社は、返済ができる顧客にだけ融資を行いたいと考えています。

 

そのため、顧客の返済能力を見極めるために、事前に審査を行います。

 

ポイント右

月々の収入が一定か、今の会社に勤めて何年たっているか、仕事は何をしているかなどが、キャッシングの審査で調べられることです。

 

キャッシングの審査でポイントとなる点は、収入の安定度合いですが、今の会社で働き始めて短い人であっても、審査に通ることもあるようです。

 

働き始めてから何年もたっている人のほうが、確かに審査では有利になると言われています。

 

家を持っているかなど、不動産の所有状況についても審査ではリサーチします。

 

不動産や、自家用車の購入のために、別件でローンを組んでいるかも、審査では調べられます。

 

審査では、年収に比して多額の融資を求めているような人は、返済能力に不安があるとして不利になるようです。

 

自宅に固定電話がある人は、住居を移す可能性が少ないとして、キャッシングの審査に通りやすくなります。

 

審査の内容はキャッシング会社によって異なっているため、収入面や試算についてをどう捉えるかは、金融会社によってまちまちです。

キャッシングの審査と選び方

キャッシングの審査では、勤務先、年収、勤続年数、家族、持ち家の有無など、様々な項目が用いられています。

 

各金融会社がもうける審査の条件は色々で、厳しめの審査をしているところもありますし、よほどのことがなければ断らないところもあります。

 

借入時の金利を低く抑えたいならば、厳しい審査を突破する必要があるといいます。

 

オーケー左

何%の金利がついているかで、借りた額や日数に応じた利息が決まり、返済時に上乗せすることになります。

 

より低金利のキャッシングを利用した方が、同額の融資を受けた時でも返済金額が低く抑えられますので、金利をチェックすることはとても大事です。

 

金利についても、審査のように、キャッシング会社によって条件がまちまちになっています。

 

もしも、キャッシングを利用する場合は、審査に気をつけることも重要ですが、金利面についても確認しておきましょう。

 

借入金と、返済期間によっては、金利が少し違うだけで、大幅に返済金額が変わってくるという可能性もあるといいます。

 

金利については、キャッシングはどちらかというと、高めなものをよく見るといいます。

 

キャッシングを利用する時には、事前に金利から返済金額を割り出し、返済のあてがある金額内でのみ融資を受けましょう。

 

最近では、様々な金融会社が、元金と利息を入力すると自動で計算をしてくれるシミュレーションサイトをつくっています。

 

キャッシング会社から融資を受けるに際しては、審査ばかりでなく、金利面にも注意を払って、どの金融会社から、いくらの融資を受けたいかを明確にしておきましょう。

トップへ戻る